川端アーケード撤去

夏にもブログで話題にしたことありました。

鳥取市川端町のアーケードの撤去作業が最近ローカルニュースで報じられてました。

気になったので川端まで行って、この目で状況を確認してきました。

屋根を半分くらい取ってました。来年春にはすべて無くなっちゃうみたい。

米子でもそうですがアーケード取ったら道幅が狭く感じられます(主観)。

「こんなんだっけ?」と「あった物が無くなる寂しさ」。

以前米子で活動してる時に、ある方に「屋根が無くなって寂しくなりますね」と言ったら

その方は「これからが始まりなんですよ!」と言われました。

そうですね!思考のすべてをプラスにしないといけません。

カテゴリー: 中心市街地活性化   パーマリンク

コメントは受け付けていません。