らぐるぽ にて

僕のお気に入りの店で「らぐるぽ」ってあります。

過去も何度かブログネタにしてますが・・あらためて紹介すると。

地域食材をジェラートに用いた新進気鋭のジェラテリアであります。

ちょっと前の作品ですが・・。

金胡麻です。

これってすごくないですか!?

アルティメットレアもんです。

 

僕的に味を解説しますとね(笑)。

ミルクの濃厚さと胡麻のクリーミーさが見事に調和されています。

両者のコクがケンカせず、お互いの個性(良さ)にターボがかかったようです。

味のオーバーレブ(回転上げすぎ?)になるところですが・・違うんです。

クドくならないのはナチュラルな食材だからでしょう。

余韻を楽しむ逸品です。

素材の特性を熟知したご主人だからこそ、なしえる作品だと思います。

ところで「らぐるぽ」さんは近々新商品をリリースされるそうです。

僕もそこまでしか教えられていないんですが・・・。

なんだろうか・・ご主人得意の菓子(ケーキ)なんでしょうか・・・。

楽しみですね。

 

 

 

カテゴリー: 日記, 淀江の味   パーマリンク

コメントは受け付けていません。