新さくら和牛カレー

ついに(やっと)リリース。

次世代「さくら和牛カレー」です。

前作より土産ものっぽくデザイン仕上げました。

デザインは前作と同じく、真中華一番の小川悦司先生率いる「スタジオG」です。

料理まんがと地域食材の融合を唱える「みかん亭」のコンセプトそのまんまです。

で、今回はこのブログにてちょっと変わった食べ方の提案します。

「カレーうどん」ってことで(案外平凡)。

 

 

 

凝ったデザイン(なんてね)。

まさに鳥取土産!!。

もちろんクォリティもこだわります。肉は煮込み用部位「スネとネック」。

化学調味料不使用。

 

うどんソースにも最適。

 

 

 

ご飯はもちろん麺にもよく合います。

まあ課題は販路拡大でしょうか(笑)。

カテゴリー: 店からのお知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。