暮の挨拶(その2)

長期間のエージング(熟成)を経てデミグラスソースが完成しました。

僕の場合ビーフシチュー = デミ であります。

肉を引き上げ、ソースだけを4日くらい煮込みます。といっても4日火を入れっぱなしではありません。一度冷やす(?)って感じでしょうか。水分が減ったら赤ワインを継ぎ足します。これに個人的に合うと思うのがメルシャンの無添加のワインだ。あの適度な甘さは後からの甘味付けが必要ないです。

熟成し、まるくなります。

 

 

 

 

 

 

引き上げた肉を加えてビーフシチューの完成です!!(ここはチューボーですよの言い回しで)。

これを冷凍して・・・さらに豪華に!!コラボレーション。

「らぐるぽ」の季節のジェラート6種といっしょにギフトにしました。

我ながらいい考えです。

このオリジナルギフトは東京事務所(?)の貴女に送ります。

クリスマス・・・美味しいお酒と熟成ビーフシチューと高品質なドルチェで楽しいひとときをお過ごしください。

 

追伸・・・木曜の「とんねるず」のテレビは僕の好きな80年代のアイドル紅白歌合戦でした。

僕の好きな「竹本孝之」や「渋谷哲平」「伊藤つかさ」が出てましたよ♪。

懐かしいね・・・。風見しんごのブレイクダンスといい。

それにしても「竹本孝之」は今でもカッコいい!!。ロン毛のイメージが強かったけど実際はそうでもなかったみたいね。個人的に好きな曲は昔のアルトワークスCMソング「ライディングハイ」です。そして渋谷哲平なら「DEEP」、伊藤つかさは「少女人形」、伊代ちゃんなら「ビリーブ」、早見優は「パッション」、ホリチなら「さよならの物語」、風見しんごは「涙のテイクアチャンス」と言ったとこですか。

僕的には青春のいい1シーンでした。

 

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。