ガイナーレ散る

また一つの挑戦が終わった(完全に終わった訳ではないけど)。

今日のJ2入れ替え試合でJFLからのチャレンジャー「カマタマーレ讃岐」に1対0で負けてしまいました。

今までサッカーネタはこのブログでは取り上げなかったけれど、さすがにローカルの僕としてはあえて書き込んでみました。おそらくローカルブログの面々は今日はこのネタに尽きるでしょうね。

残念な事→全県人口60万にも満たないこの小さな県から、県民税豊富な関東や関西エリアの名門チームと同じステージで戦うことに少なからず個人的に誇りに思ってたのですが・・。Jの中では一番税収が低いと察しますが・・・。

隣県の山陽側、ファジアーノと比較すると岡山市&倉敷市とで(100万人)十分鳥取県全体人口を上回りますよね。

ガイナーレの意義はそこにありました。「挑戦」「強小」だもんね。

おまけに大企業(上得意スポンサー)あるわけじゃないし・・・。

でも降格しても決して悲観することはないと思います。

なぜなら!J3の試合なら米子で公式戦(東山&野人スタ)ができるのだから。

原点に帰って米子で出直すのも悪くないんじゃないですか。

と無責任な事言っちゃったけど・・「バード」に足繁に応援に来て下さった鳥取東部のファンのこと考えると複雑です・・正直。

いずれにせよ、どこかのビジネス書の文句じゃないけど「ピンチをチャンスに変える」のが大事かと思います。

J2復帰を目指して「頑張れガイナーレ」!!。

 

 

 

カテゴリー: 当店のメニュー   パーマリンク

コメントは受け付けていません。