月別アーカイブ: 11月 2013

暮の挨拶(その1)

僕のレトルトカレーを東京で販売してくれている女性がいます。 勝手に僕は「東京事務所」と名付けてますが・・・(はた迷惑)。 お世話になりっぱなしなのでお歳暮がてら「ハヤシソース」を作ろうと思います。 今回は「ビーフシチュー … 続きを読む

カテゴリー: 日記 | コメントは受け付けていません。

すしいち

やっと「コミック乱ツインズ」12月号を買いました。 先月号から小川悦司先生の幕末を舞台にした料理まんが「すしいち」が連載したのでこれから読者になっています。 しかし硬派なマンガ本ですね「違いがわかる男のマンガ」って感じ? … 続きを読む

カテゴリー: 淀江の味 | コメントは受け付けていません。

「らぐるぽ」の挑戦

「らぐるぽ」とは僕がよく行くジェラート屋さんです。 何回かこのブログでもとりあげてますが。 あらためて・・ ご夫婦で営んでいます。二人の人柄をみるような実直なジェラートです。   淀江地域で採れる野菜をメインに … 続きを読む

カテゴリー: 淀江の味 | コメントは受け付けていません。

鳥取砂丘

金曜日NHKの「ドキュメント72時間」で「鳥取大砂丘」が取り上げられました。 悲喜こもごもでしたよ。人にはいろんな背負っているものあるんでしょうね。 砂丘には年間200万人もの観光客が訪れるそうです。知らなかった・・・。 … 続きを読む

カテゴリー: 日記 | コメントは受け付けていません。

淀江の味

最近のマイブームは「寿司」です。 単純なんで好きな小川先生の「すしいち」の影響ですが。 最近(ずっと)は好きな淀江港のネタにこだわって発信しています。 今節は「ハマチ」です。 アツいぜ!!     & … 続きを読む

カテゴリー: 淀江の味 | コメントは受け付けていません。

南部町フェア IN 米子高島屋

今日は米子高島屋で行っている催し「南部町フェア」に僕のレトルトカレーを販売しに行って来ました。 やはり作り手の顔がみれる対面販売は個人的には好きですね。 お買い求めして下さったお客様本当にありがとうございました。 今日は … 続きを読む

カテゴリー: 日記 | コメントは受け付けていません。

寿司とマンガ料理の話

小川先生の新連載「すしいち」の影響で家で刺身ひくときもひと手間かけて「すし」にするようにしています。 幕末舞台の人情すし漫画です。         日本料理の特徴(?)に砂糖があり … 続きを読む

カテゴリー: まんが王国とっとり, 淀江の味 | コメントは受け付けていません。

知的カフェ。バード・ネスト

鳥取市内にレトルトカレーの営業で出かけました。 1個でも手売りで営業しないと次回にはつながらないです。 そんなリアルな気持ちをほぐしてくれるカフェが中心市街地にあります。 カフェ「バード・ネスト」鳥の巣の意かな。 (帰巣 … 続きを読む

カテゴリー: 日記 | コメントは受け付けていません。

青手

淀江の味で忘れてはいけないのが「青手蟹」です。 ネットで調べるに「タイワンガザミ」と言うみたいよ。 子供の頃淀江港が今みたいに整備されてなくて捨石積んだ築港だった時、よくカゴつけてカニ採ってましたよ。 今宵はオーソドック … 続きを読む

カテゴリー: 淀江の味 | コメントは受け付けていません。