名水と言えば「そば」

鳥取県は梅雨なのに雨が降りません。

西部を流れる日野川でも取水制限が行われてるみたいですが。

水道水に関してはまだ大丈夫ですね。

なんと言っても霊峰大山の豊富な伏流水があるからです。

 

 

 

 

 

淀江地区の水道はその水を使っているのだから贅沢ですね。

よって名水でも全国に知られてます。

その中でも異色なのが「小波上の泉」。

こんな所にあるのかって感じです。

いつからこんなネーミングになったのかがよくわからんけど。

すごい人です。街から近いってこともあって。

すっかり名所になっちゃって案内までできてます。

 

 

 

 

 

先に見えるコンクリートが山陰道です。

駐車場も整備されてました。

 

 

 

 

個人的な連想だと「名水」と言えば「蕎麦」でしょう。

水をくんでね。

蕎麦をゆでるのと洗うのとでペットボトル4本。

 

 

 

西部の「そば」と言ったら

日南です。

 

 

 

 

 

 

さすが名水!!。

蕎麦がよく引き締まります。

つゆソースをかけてね。

 

 

誰か泉の傍で「蕎麦屋さん」してくれないかな。

商売繁盛間違いなし(笑)。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。