浅草人 壱巻

ついに待望の「浅草人」のコミックス買いました。

近所の「今井書店」に山ほど積まれてましたよ(笑)。

勝手な推測ですが「ゴラクコミックス」史上最高のデモじゃないんでしょうか。

正直、第1話を見逃してたんで。単行本出て本当良かったです。

ここから画像ばっかりですが・・。

雷門の提灯の描写力はまさに小川先生ならではです!!。

浅草の情景がリアルです。

 

 

 

 

 

 

遠き日の味の記憶・・・

時を越え映し出される

“故郷″への想い・・・・

 

ならばもっともっと見て回れ

 

食べて回れこの街を

 

 

 

 

 

第1話「ハヤシライス」

シルビアさんと風助。

運命の出会い。

 

 

 

シルビアさんのために

風神軒のハヤシライスを再現する

風助!!カッコいい!!。

 

 

 

背表紙

見よっ!!この「オムライス」の画力!!。

 

 

 

美しきケチャップの光沢!!。まさに料理マンガの重鎮。

小川先生だからこそ表現できる業。

 

主人公「風助」とヒロイン「シルビア」との恋(?)と。

下町洋食の魅力炸裂の「浅草人」。

料理に物語あり。

もう最高!!。

 

カテゴリー: まんが王国とっとり   パーマリンク

コメントは受け付けていません。