淀江の味 その4

淀江地域のうちの僕の実家がある集落で造られて毎年楽しみにしている加工品があります。

まあ「ケチャップ」なんですが・・・。

トマトの出来(収穫高)いかんで生産量が増減する(汗)。

商売気ゼロ!!のアルティメットレアな「ケチャップ」です。

今年も少量ですが入手できました。

 

ベタな瓶です・・・

 

 

 

 

 

オムライスのソースにピッタリです。

 

 

 

 

 

甘さと酸味のバランス。専用で栽培するイタリアトマトのコク。

どこか懐かしく、新鮮でもあり。

太陽の匂いがする、まさに昭和のケチャップです。

一頃は「白鳳の里」に売ってあったんですが今はどうでしょうか。

カテゴリー: 淀江の味   パーマリンク

コメントは受け付けていません。