ジャズ

唐突ですが僕は音楽にはまったくウトい・・。

もちろん楽器もダメです(自慢じゃないが)。

なんで今回このブログでこんな話するのかと言うと。

1月26日(土)に善五郎で「街中de jazz」ってイベントが催されるのですが・・・。

ジャズというと思い出します。

僕が10代のころ料理人人生のスタートを切った松江にあったジャズ喫茶?「ウェザーリポート」を。

今だから話せるけど、僕は日本料理が料理人人生のスタートだったんですが、本来、洋食志望だったので日本料理の修行が苦痛でたまらなかったです。

まして若いからこの不満とストレスをどこにぶつけていいかまったく解らなかったです。

ただ修行していた店の近くにこの「ウェザーリポート」があってね・・・。

ジャズも解んないくせにひたすら入り浸っていたよ。

そんとき飲んでた酒が「コークハイ」だったような・・・(汗)。

甘いような苦い青春の思い出です。

そんな訳で、善五郎蔵でのジャズを楽しんでください。

マチナカはジャズが似合うかもね。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。