レトルトカレーの第二弾

今回はイベント用のカレーなんですが。

現在僕がお世話になっている中心市街地米子市法勝寺町の依頼で「中心市街地活性化カレー」をコンセプトに「七福神カレー」を作ります。

七福神はほっしょうじ通りの守り神&イメージキャラクターです。

パッケージデザインは同じ法勝寺通りで頑張る若き和傘職人「初音」に依頼しました。

「一粒で二度美味しい」じゃないんですがパッケージはミニチュアの和傘ができる折り紙になってます。

もちろん中身のカレーも力入ってますよ。

米子の特産「白ネギ」を隠し風味(?)に王道のビーフカレーに仕上げました。

和牛はもちろんこだわりの「恩田さくら和牛」で。

写真は和傘職人と打ち合わせした帰りに写した王子製紙米子工場です。

今も米子の雇用を支え続けます。

 

カテゴリー: 店からのお知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。