浅草人

小川先生の「浅草人」、今週号「漫画ゴラク」に掲載されています。

今回は「とんかつ」の話。

ストーリー言っちゃうとダメなんですよ(営業妨害)。

浅草人の魅力は下町の風情と料理が見事に調和されてる事。

人情あふれる心温まるところ。

現代人の忘れていたものを思い出させてくれるところ。です。

エンディングの「詩」のようなところが一番好きです。

もちろん小川先生得意のマンガでの「美味しさ」の表現。

本当、食べてみたい!!。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: まんが王国とっとり   パーマリンク

コメントは受け付けていません。