藤原先生

「拳児」の作者、藤原芳秀先生は鳥取県出身の漫画家の中堅(?)ですが。

僕的には「拳児」スゲー好きで読んでましたよ。

病気になったら必ず行く「高森内科クリニック」でも「拳児」はおいてありました。

なぜなら高森先生は西洋医学の免許ありながら東洋医学をもマスターしているまさに「和魂洋才」の医師であるのです。

「気」を用いた診察は中国武術と共通していますね。

何でも相談にのってくださる優しい医師でもあります。

そして、米子に帰って「イオン日吉津」にて発見!!

藤原先生の故郷「河原」の梨の箱のイラスト!!。

素晴らしい!!先生の劇画調のタッチと稲田姫がみごとにシンクロしていますよ。

カテゴリー: まんが王国とっとり   パーマリンク

コメントは受け付けていません。