味平の戦った相手(3)

焼津ロイヤルホテルの花板を挑発して勝負に持ち込んだ練二ですが。無法板らしくお金を掛けてきたのですが・・・ なんと百万という大金でした。

花板は練二のハッタリにビビッて実力が発揮できません。

それでもマグロのさばきはなんとかこなします。

余裕です(ありすぎ)。

そして・・・

それまでじっとしていた練二は奇妙な行動にでました。

マグロの尾に出刃を突き立てマグロを立てたのです。

そしてマグロ本体に出刃を差し込み・・・キター!!

続きは次回。

カテゴリー: 味平をアツく語る   パーマリンク

コメントは受け付けていません。