カレーベースIN 米子 その1 和傘

カレーベースがお世話になってる善五郎蔵に同じく入店している山陰sacca lineがあります。

個人のクラフト作家(?)を世に送り出すコンサルティンク(個人的見解)している方々なんですが。鳥取ベースのエフェみたいな感じだと理解しています。

今日は米子市淀江の和傘工房の作家(職人)さんがいらしてました。

僕も淀江の出身なんで和傘は理解しています。子供のころ淀江港(海水浴場)のビーチは和傘を天日干ししている光景はよく子供心に覚えてますよ。

和傘工房 初音。

淀江の和傘伝統を受け継ぐ若きアップカマーだ。

頼もしい若者だ。

新作の和傘を購入された米子美人。

善五郎蔵とよくマッチしています。

カレーベース入口で記念写真。

おりしも霧雨が降って、あたかも傘の門出を祝ってるかのようだね。

 

 

 

せめて貴方のお名前をお伺いしておけばよかった。

(なんちゃって)。

 

 

 

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。