お菓子作り

店が12月からだと思うと精神的にもゆとりが出てきます。今日はシュークリーム作りをしてみました。

生地作りが神経使うとこ(ポイント)です。後は温度設定したオーブンまかせなんで。ちょっとお気楽かな。

個人的に好きな味は皮がパリパリでカスタードとホイップのWクリームです。

完成です。

粉糖でごまかしてるね(苦笑)。

 

 

 

 

 

バター、牛乳、水、薄強力粉、玉子。生地の材料・・シンプルです。

フランス菓子の素晴らしいところは材料より手間ひまと技術がなしえる結果といえる所です。

 

 

シュー皮の焼き上がりです。

お菓子は料理と比べると精密な作業なんで神経使いますね。ごまかしがきかないというべきでしょうか(汗)。

逆に言えば正確な計量と温度さえ守れば間違い無いです。

 

本当、相反するな。料理と菓子は似て非なるものでしょうね。

 

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。